FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.27 日々たべる。

             

             日曜マーケットで見つけた「ルバーブ」



             PA182015_convert_20101027130133.jpg

             ざくざく切って、林檎ととろり、と煮る。
             ヨーグルトと一緒に食べると、すっぱ甘くて美味しい。




             PA252048_convert_20101027130329.jpg
             
             はねだしの、小指ほどの太さの人参


             PA252049_convert_20101027130411.jpg

             この方から教えてもらったレシピでマリネに。
             胡麻油が味の決め手。美味しかったー!


            
             PA272052_convert_20101027130526.jpg
 
             今朝採った庭のリーク。数えてみたら12本。
             市販のものよりずいぶん細いけど、本当に甘いのだ。



             PA272055_convert_20101027130602.jpg
         
             その甘いリークで作るのは、これ。
             料理家の渡辺有子さんのレシピで「ねぎと黒こしょうのマリネ」
             挽きたて胡椒が香って、白ワインにぴったりの味。
             有名な方のレシピなので、レシピの転載は控えますね。
               気になる方はこっそりメッセージにて。



と、ここのところ連日マリネやら、すっぱい系果実の砂糖煮やらの保存食を作ってます。
これも春だから?身体が冬に溜め込んだ毒を出したがってるんでしょうか。。。
春に食べたいといえば、私の中では菜の花。
ほろ苦いのを、さっと湯がいて、パスタや辛し和えに・・・ああ食べたい(哀)

保存食といえば、これを思い出して、作ってみました。


               
              PA262051_convert_20101027130449.jpg
          

冬の間に干しておいた、無農薬の大根の葉っぱ。
からからに干して、フライパンで炒って、手で粉々に。

これ、父がよく作っていたものです。
こうしておいて、お正月のお雑煮にふりかけて食べると、青海苔とは違った香ばしい風味が加わるのです。

粉々にしていたら、父の手を思い出しました。

ちくちくと、葉っぱにあるのか、細かい棘が指にささります。

私の心にも、同じように小さな棘。


親に感謝できること、それが本当の親孝行なんじゃないかなと
思っているのだけど、感謝どころか、良い娘でもないわたし。

私の魂の課題だな、と分かっているんだ。 神様からの課題。
いつか、ちゃんと、やらなきゃいけない。
でも、それはいつ?

生きているうちに、出来るんだろうか。
また、機会を逃してしまうんだろうか。 母にしたように。


ちくちくと、小さく、それでも確かに、指も心もうずく。

ひなびた香り。ごつごつの手。


なんだかさびしくなってしまったな。
今年はお雑煮、食べようかな。。。(超・真夏だけど)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hibitsukuru.blog26.fc2.com/tb.php/73-9916a153
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。