上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ、ブリスベンで迎えた、2回目のクリスマス。

夫が
「今晩寝て、起きたらクリスマスだよ!!キラキラ
と、前日からキラキラした目とうきうきした声をあげるのは、去年と同じ。

熱心なクリスチャンではない彼にとってのクリスマスは、
「プレゼントとご馳走と沢山のワインが飲める日」らしい。とほほ。

まぁ、こんなにご馳走が並ぶんじゃ、無理ないか。


       クリスマステーブル第二ラウンド 
       第三ラウンド人形


義両親の家では、クリスマスのこの日は朝から晩まで食べ続けるのが流儀!(?)
ブレック・ファスト・シャンペンから始まり、シーフードの昼食、そしてターキーの丸焼きの夕食・・・
で、デザートのクリスマス・プティングで〆、かと思いきや、
チップス&ディップをつまみながら、ヴィデオ観賞と続くのです・・・

去年は、つわりで何にも食べれなかったし、手伝う事も出来なかったけど、
今年は私も料理のお手伝い。ディップを2種類、作りましたよ。
 
             Dip.jpg

ローストしたレッド・カプシカム&カシューナッツと、ほうれん草&サワークリーム。
と、色もそれとなくクリスマスを意識。
これをクラッカーですくうようにしてぽりぽり。

今年はなんと言っても、ちびたんけの初めてのクリスマス!という事で、
グランマ&グランパは張り切ってましたよー。家中ものすごい飾り付けの嵐。
ファンの風にゆれる、キラキラデコレーションを、ちびたんけもきょろきょろ。
この日のデコレーションのために使った、沢山の電気や、
プレゼントを包む、沢山の使い捨ての包装紙には心が痛んだけど、
かわいい初孫を喜ばせたい!っていう気持ちもわかる。
でもでも、なにが一番大切かって言ったら、「この子に未来を残してあげること」なんだよね。。。
そういうことも気づいてもらえたらな、と、ちびたんけのプレゼントには
エコ素材を使ったものorフェアトレードのものをあげてやってください、とリクエストしました。
そして義両親から頂いたのは、こんなかわいいもの。

      がらがら    コットン歯がため

Eco Toysという、オーストラリアの会社のものでした。
この会社のおもちゃは、子供にも地球にもやさしいおもちゃであるよう、
オーガニック・コットンやリサイクルの素材、再循環できる栽培所で作られた木を使っているそう。
着色も毒性がないものだって。
赤ちゃんはなんでも口に入れるし、見ているとちゅうちゅうかなり強く吸ってるから、
安心素材でつくられてる、ってのはほんと、大事。
そしてこの会社、生産者に適正な賃金がちゃんと支払われるよう、サポートもしているそう。 
こうやって購入する事で、色々なサポートも出来るっていいな。
そしてなにより、かわいい!

嫁のずうずうしいリクエストを聞いてくれて、ありがとう。
優しいグランド・ペアレンツで良かったね、ちびたんけ。



そして日本からは、姉がこれまたかわいいものを送ってくれました。

にぎにぎ

オーガニックのがらがら。
かわいいのも然ることながら、握りやすいのか、あっという間にちびたんけのお気に入りに。

ほら。

こわっ

・・・怖いんですケド。
お姉ちゃん、ありがとう!


さてさて。
クリスマスを過ぎたら、今度はニュウイヤー。
今年は、念願の日本で迎える元旦です。
もう明々後日には日本!
やっとちびたんけに、父や2人の姉、義兄や甥っ子達を会わせてあげられる!と嬉しくてたまりません。
それといとこや、久しぶりに会う仲間たち、友達・・・・寿司、刺身、お雑煮、日本のお惣菜・・・って、ありゃ。てへ
一年半ぶりの日本、楽しんできマッスル!


ブログを読んでくださったみなさん、コメントくださった方々、ありがとうございました。
皆さんにとって、来年も光あふれる年になりますように。
良いお年を!!
来年ものんびり、のびのび、毎日を大切に過ごすぞ~


のびのびですね 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hibitsukuru.blog26.fc2.com/tb.php/46-59fd7e2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。