上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただ今、オーストラリアはスクールホリデー中。
教師であるダンナさんも、もちろんホリデー。
なのでいよいよ始めました!なにって念願のべジ・ガーデン作りです。
といっても、本当に「始めの一歩」ですが。

開拓中
土台作りにいそしむダンナを隠し撮り。この寒さの中、半袖短パンなのは、さすがオジー。

ちょうど、この角っちょ辺り、背丈を越すほどの雑草と、7~8本の細めの椰子の木がありました。
細め、といっても普通に竹くらいの太さはあるもの。チョッパーもなく、のこぎりと、最終的にはタックルでなぎ倒す・・・というかなり大変な作業でした。(夫が)

残ってる木はmulberryっていったっけな?こんな↓
mulberry.jpg
実がなる木です。写真は去年、散歩中に撮ったもの。
甘くておいしいくて、今からこれでジャムが作れる!と楽しみです。

これからこのコーナーに畑を作っていくのです。
でも前オーナーさんがほったらかしにしていたらしいこの角部分。椰子の根っこも沢山残ってるし、土も固いまま。まだまだ野菜を作るには不向きな土です。これからも土台作りに時間をかけねば・・・

で。こんなもの↓を導入するのです。
Can o warm
Can-O-Warms!みみずコンポストです。黄色い箱には500匹の生きたみみずがいます・・・

ダンナさんはこれを持つのがちょっとした夢(笑)でした。それは今から2年前。イギリスに仕事で1年住んでいた時に出来たほとんどの友達が、このミミズコンポストを持っていて、その素晴らしさを存分に語ってくれたらしいのです。すぐ影響されるうちのダンナさん。私にもその素晴らしさをskypeで語ってくれました。
「僕も、ブリスベンに帰ったら絶対買うから!」宣言して2年。我慢して我慢して(前は借家で畑は出来なかったから)やっとです。

ワームハウス作り
こんな感じのものを組み立てていって・・・

出来上がり
こんなタワーの出来上がり。
上段部分に野菜くずや食べ残し、新聞なんかを投入。ミミズちゃんは2段目にいて、メッシュになった上段に行って餌を食べます。そして、一番下にはミミズの廃棄物が溜まります。これが栄養たっぷり!畑の良い肥やしになるわけです。蛇口もついてます。
みみずが・・・
(愛称)ワーミーが。ね?

この日、爺さんは畑で芝刈り・・・で、ばあさんは何してたかというと、これ↓
せっけん熟成前
何だか全然わからないっつうの。

せっけん作りです。これは私のちょっとした夢でした^^
以前、お友達の手作り石けんをもらい、その優しい使い心地にノックアウト。
それまでもマルセイユ石けんなど、界面活性剤の入っていないものは使ってたけど、もっともっと優しく、髪も顔も洗えちゃう。そして使った後は肌がしっとり・・・。うっとりうふ

「いつかは作るぞ」リストのトップでした。で作ってみました。
初めてなので本当にお試し・・・という事で約2個分だけ。スーパーで購入したオリーブ油とライスブランという油を使ってます。もちろん無香料。

作ってみて。
これが楽し~い!^^
今回コールドプレスという方法でやってみたのですが、簡単!
はまる人の気持ちが分る!早くまた作りたい!!今度はエッセンシャル・オイル入りで!!!
これで固まったら型からはずし、約1ヶ月熟成させれば、大人の身体にも赤ちゃんの身体にも優しい、環境にももちろん優しい石けんになるのです。
作り方等は、本当に色々な方が、色んな所で書いてます。本も沢山あります。ので私が今更ここに書くことはないでしょう。ググってください。そして一緒にはまってください^^



おむすびランチ
畑仕事にはやっぱりおむすびだよね?!梅干と、夫の好きなチーズ&醤油の混ぜご飯で。これに野菜たっぷりの味噌汁とキムチで力つけて、夫はまた庭へ。

まだまだ始まったばかりの私たちのべジ・ガーデン作り。
これからここで、記憶帳代わりもかねて書いていこうと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hibitsukuru.blog26.fc2.com/tb.php/20-6c0280a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。