FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとこさ、秋到来のブリスベン。

先週の日曜のマーケットの後、秋風の、あまりの気持ちよさに
近くにある公園にピクニックランチしてきました。

行ってきたのはここ。
逕サ蜒・062_convert_20090504110318

小さな橋を渡ると・・・
逕サ蜒・064_convert_20090504110541
逕サ蜒・067_convert_20090504110729
こんな風に開けた場所が。
写真で見るとちっちゃい感じですが、園内には湖や湿地帯、川も丘もあって相当広いです。

逕サ蜒・063_convert_20090504110445
あ!宇宙人の卵発見!!(笑)


逕サ蜒・068_convert_20090504110845
木陰を探して、簡単なランチ。
じゃが芋とツナをマッシュしたものを、コーンパンケーキやらスティック野菜に乗せてむしゃむしゃ。
それにしても、どうしてこう、空の下で食べるごはんはおいしいのかな?


食後はごろん、と寝転んでしばし昼寝。
ぼーっと木を見上げてるとレインボー・ロリキートが木の中に。
でもなんか様子がおかしい。
逕サ蜒・071_convert_20090504111033

この鳥、こっちでは雀並みによくいる鳥なんだけど、
いつもつがい(時にそれ以上)で、いつもおしゃべりしてて、かしましい。
でもこのつがいは、いたのに気が付かないほど「しーん、じーっ」っとしてる。
どうしたのかな?とダンナさんに聞いてみると
あ!あれ、寝てるんだよ!とダンナさんもびっくり。
虹色ロリキートもお昼ごはん後なのかな?
しばらく一緒にナップを楽しみました^^


この公園、湖(池?)にはアヒルが住んでたり、その他の動物もたくさん住んでいるそう。
そうそう、野生の鹿を目撃したぞ!なんてニュースも新聞で見かけました。
とはいえ大きな電線塔が立ってたり、ハイウェイの近くだったり、と
ものすごく静かな所、という訳ではないけど、
のんびり散歩をする人や、私たちのようにピクニックやBBQを楽しむ家族連れの姿も多くて
地域の人たちの確実な憩いの場になってるもよう。
なのになのに。
ブリスベンのシティカウンシルにはここを
「ゴルフ場や住宅地にしよう!」
なんてとんでもない話が出ているんだって!

今、クイーンズランドではもっと開発を!と橋を作ったり道やトンネルを作ったりとあれこれやってます。
でもその為に、コアラの住む森を切り崩したり、と自然をたくさん壊してるのも事実。
クイーンズランド州首相、Anna Blighいわく、「州民の労働の場を確保すべく」開発や建築をしてるらしいけど、Annaはもと建築関係の出だっていうし、私からすると「リベートあるからじゃないの~??」という疑惑が頭から離れない。だって「労働の確保」とか言ってるのに、教師の賃金を下げてはどうか、なんて話も出てるのだ。ただでさえ男性の教師は少ないらしいのに、さらに賃金も安いんじゃ教師になりたいなんて人も少なくなってしまうだろう。もちろん教師という仕事は、お金だけがやりがいではないけれど。。。
エデュケーションより、開発が大事ですか?!そして、自然より便利が大切ですか?!

とはいえ今日はLabour Day(日本では勤労感謝の日のこと)。
“我々にもっと労働の場を!公平な賃金を!”とCityではパレードが行われてます(我が家のダンナさんも参加中^^;)。その中には建築関係の人達の姿も多いだろう。もちろん彼らにも、生活と守らなくてはいけない家族がいるはず。

自然と人とが共存していくには、どうしたら良いんだろう?
調和していく道はあるんだろうか?

この日のピクニックを境に、そんな事を考えさせられる機会が最近多いです。
うーん。。。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hibitsukuru.blog26.fc2.com/tb.php/14-14f763d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。