上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            PC200383_convert_20111220041426.jpg

最近、手縫いでなにかを作っていて感じたこと。

私は、ざくざく、という感じの、いかにも手縫いな縫い目って好きなんだけども
どの布にも、その縫い目は合う訳じゃないんだってこと。

縫い方だけじゃない、パターンだってそうだ。
この布にあう、形を、布はもう知っている。

布は、自分に合うものを、もう良く知っている。


麻の布で、ブラウスを作っていた時の事。
麻色と、茶色地に色んな色のまぶされた麻、ツートンのブラウス。
麻だけなら、ざっくりもいいけど、
ちょっとその茶色地は、第一印象から、かしこまった感じがした。

でも良いかなーステッチが見えたほうが、私は好き、と
いつもみたいに、縫い目が主張する感じで縫い始めたけれど、

なんだか居心地悪いのだ。


そのとき、布ははっきりと私に主張してきた。

「もっとていねいに、おねがいできます?」


ご、ごめんなさい。

ほどいて、また出来る限り丁寧に、そろえて縫いだす。
そうすると、布は、前よりも、しなり、とやわらかく、扱いやすくなってくれるのだ。




好きだからって、自分を通しちゃ、いけないのね。
好きだから、相手を引き立ててあげられるよう、みてあげなくては。


ほうほうほう、と、秘密を知った気持ち。

なんて、秘密でもなんでもないのかもしれませんが。




続きは、成長著しいちびたんけばなしです。
いままで出来なかったことが、急に出来てたりする。


            PC090364_convert_20111209205418.jpg
      今まで通れなかった高い(地上1m)ロープ橋、おっかなびっくり初挑戦。 腰、引けてます。



歌を歌ったり(初めて一緒に歌ったときは、母・胸熱)、
自分でストーリーを作って、何役もこなして遊んだり。



            PC090366_convert_20111209205807.jpg
                口がへの字になってるのがお分かりか?



派手に泣きまねしたり、いじけてバスルームにこもったり。

プールに行っても、ぜんぜん怖くなくなって、それどころか楽しくなって、
着替える前に、待ちきれなくてそのまま入って行こうとしたり。(クラッシック・キッズ)
(あ、そうそう、姉へ。「着れる水着探さなきゃなあ」という私の言葉に、
「え?あんたまだ着る気でいたんだ?その『気』があることに、あたしゃびっくり」と言ってましたが
はい、ちゃんと完全・腹・防備の水着を晴れて見つけて、いそいそとプールや海に行ってますよ~)


            PC090369_convert_20111209205945.jpg
                 本人にとっては命がけ(多分)。真剣そのもの。


聞いて聞いて、溜め込んでた言葉があふれかえるように、

本を見ては、知っているものの名前を、くりかえしくりかえし暗唱したり。

いままで「ん!」ですべてを伝えていた所を、なにかしら彼なりの言葉で伝えようとしたり。



            PC090372_convert_20111209210142.jpg
            すべて渡り切った時のこの表情!まさにキラキラじゃあありませんか。



「これからの(2歳からの)成長は、またびっくりするくらい早いよ」と
お友達先輩からは聞いていたけれど、
赤ちゃん期とは、また違った成長ぶりに、
母は毎日びっくりしすぎて、そのうち目がぼっこり取れるんじゃないかと。(べたなびっくり方ですが)

その早さに、時に戸惑いながらも、
よぼよぼ母さん、一生懸命ついて行きますからね。(トトロ踊りももちろん、踊るしね 笑)



             PC090358_convert_20111209210402.jpg


                
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hibitsukuru.blog26.fc2.com/tb.php/112-2c8ffd84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。