上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
           PB180304_convert_20111201200517.jpg

この方は麹から自分で作る。なんて素敵。
その手作り麹で作った、手作り味噌と塩麹をいただいて
その美味しさに、もう感動。


それがもとで
わたしの手作り熱、発熱。





続きは自己満足世界ですので観覧注意(笑)


             
             PB210325_convert_20111201194607.jpg

姉に買ってきてもらった麹で
まねっこ塩麹(米麹バージョン)。
麹と海塩と水を混ぜて、毎日かき混ぜ、一週間。
それだけで、天然・万能調味料(ナチュラルMSG 笑)のできあがり。
炒め物に良し、味噌汁に良し。
タブリの味付けにも、良しでしたよ、種森さん。





             PC060341_convert_20111208102611.jpg

麹使用目的、メインの味噌。 今回は麹1kg、大豆1kg。

ちょっとハプニングあり、で容器は二つに分け分け。
うまくいけば、ひとつは出来上がったらすぐ食べて、
もうひとつは何年か寝かす予定。

今年も仕込めました、ありがとう。




             PC060342_convert_20111208102422.jpg

初挑戦。
オーストラリア産・バイオダイナミック農法で作られた玄米で、甘酒。

なんて簡単なんだ。なぜ今まで作らなかった?

なぜなら実家では、甘酒派ではなく、酒かす派なので、馴染みがなかったのでした。
(はい、酒かすはアルコール度あり、です)(そういう家でした)

出来た甘酒、少しずつ小分けして冷凍。
甘酒として飲んだり、お菓子に使ったり、水キムチに使おうと思います。
ああ、たのしみ。。。


             PC060343_convert_20111208102236.jpg

その甘酒から進歩させて、麹コチュジャンも、作ってみました。
作ってすぐも食べれるけど、一ヶ月寝かすと、麹も塩もなれて、美味しくなるそう。
美味しくなるのなら、待つの、わたし。

でもさ、やっぱり先に、ぺろっと舐めたけど、うめえのなんの。
ただ、煮詰めた甘酒に海塩、唐辛子だけなのに。
深いうまみ。
はやく一ヶ月、経ちますように。。。



そんなこんなで、麹1.6kgは無事使い切り。

でも手作り熱は収まらず。

博士の作ったプチトマトで、セミドライトマト作ったり。(トマトがなるたびに作って、3瓶作れた。ありがたや。
カレー好きな友達が来るから、福神漬け作ったり。



          PB120275_convert_20111201201935.jpg

あと、最近はこの本
冷蔵庫いらずのレシピ ~残った食材は「干す」「漬ける」でササッと保存!~冷蔵庫いらずのレシピ ~残った食材は「干す」「漬ける」でササッと保存!~
(2011/08/04)
按田 優子

商品詳細を見る
の影響で干し野菜ざんまい。
串にさして干す、ってのは斬新なアイデアで、かつやってて楽しい。

「おれも刺されて干されないように、気をつけなきゃな」と
ぼそり、とつぶやく博士。

おほほ、お気をつけあそばせ。             



「作りたいものリスト」なるものがあったりして、
作るたびにチェックしていって、
その度にリストの上からまたずーっと見直して、
むふふ、ふふ、ひひひ。
と、にやけていたりする。


そんな、完全にヲタクな毎日だったりします。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hibitsukuru.blog26.fc2.com/tb.php/110-ed207a19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。